技術セミナー

セミナー情報

イベント

実践!解析だけで終わらせない真のEMC設計《Digitalデータ活用によるシミュレーション適用》【オンライン受講】

イベントを読み込み中


2022年12月14日開催 アイアール技術者教育研究所 公開セミナー

設計プロセスの革新化そして効率化へ


実践!解析だけで終わらせない真のEMC設計《Digitalデータ活用によるシミュレーション適用》

《Digitalデータ活用によるシミュレーション適用》

日程

2022年12月14日(水)
9:30~12:00

場所

Zoomによる
オンライン受講

定員

受講料

19,800円/1名
(税抜価格:18,000円) 

セミナーの内容(予定)


  1. 電源ラインのEMC設計
    1.1 基礎の復習
    1.2 基板間接続ケーブルの電源ライン設計・対策
    1.3 PD評価の傾向
    1.4 パスコンの配置
    1.5 パスコンの共用・削減
    1.6 3端子コンデンサ
  2. 信号ラインのEMC設計
    1. 基礎の復習
    2. 基板間接続ケーブルの信号ライン設計・対策
    3. 基板上での信号ライン分岐
    4. 基板間接続ケーブル+基板上での信号ライン分岐
  3. 差動信号ラインのEMC設計
    1. デジタルの差動とは
    2. 基本Simモデルと作成手順
    3. Gbps以下の差動伝送路設計
    4. CMチョークの効果
    5. Gbps以上の差動伝送路設計
  4. 質疑応答

講師プロフィール


林 克彦 氏

林 克彦(はやし かつひこ)

EMC設計イノベーション.com 代表

  • 1984~2005:TDK株式会社
    電波吸収体の設計/高周波デバイスの開発/高周波デバイス実装に関する開発 などを担当
  • 2005~2020:セイコーエプソン株式会社
    RF-CMOS ICの開発/高周波プラズマデバイスの開発/機器EMC-Simに関する開発 などを担当
  • 2021~:株式会社EMC設計イノベーション設立(現在 設計イノベーション.com)

特許出願件数 約260件
IC関係及び各種SPICE系Sim、電磁界Simのオペレート経験あり

2004年:高周波デバイスに関する研究で工学博士号取得
2011年:iNART EMCエンジニア取得

詳細

日付:
12月14日
時間:
9:30 AM - 12:00 PM
参加費:
19,800円

会場

オンライン